2007年2月 4日 (日)

ヨーヨーキルトが完成しました

Yahoo20070204a

やっと完成しました!
製作中だったヨーヨーキルト・・・。
ナチュラルカラーをベースにローズカラーでまとめました。
3㎝のヨーヨーを676枚はぎ合わせてあります。
もう気が遠くなるような作業でしたぁ・・・はぁ。

作業中マラソンランナーのことを思い出しました。
最初は気力体力充分でシミュレーションなどもしっかりして楽しんだりしているのですが、中盤からだんだん苦しくなり、後半は自分の精神力とのたたかい・・・。そしてゴール直前は最後の力を振り絞ってラストスパートです。
キルト製作はスポーツですな・・・。

さて、この作品はタペストリーとしてもカバーとしても楽しんでいただけると思います。
Yahoo20070204c

この作品はYahoo!オークションでおもとめいただけます。
商品の詳細も見ていただけるので 是非ご覧ください!

Yahoo!オークション

|

2007年2月 3日 (土)

こんなクレイジーキルトもありました

Blog20070203

今製作中のキルトを作る手を休めてふと上を見上げたら、
「あ・・・こんなのもつくったっけ・・・。」と気づきました。
ホームページを開設するときに、今までの作品は使い込んでいたんだものを除きだいたい写真をとったつもりでいましたがすっかり忘れていたようです。
これは今の家を新築したときに、ジグゾーパズルをはずして額だけ利用し作ったものです。
ダイニングの対面キッチン側壁にかけてあるのですが、あまりに生活に馴染んでいるのかすっかり忘れていました。
なんだか、掲載するほどの作品かどうかわかりませんが一応写真にとってみました。
通常、クレイジーキルトというのはつぎめに刺繍を施すことが多いんですよね。
そのうちこれにも刺繍を入れてみようかな・・・。

|

2007年1月23日 (火)

東京国際キルトフェスティバルに行ってきました

Blog200701231

今日東京ドームで開催されている東京国際キルトフェスティバルへ行ってきました。
ぷわ屋■のぷわちゃんも一緒です。
2人とも下の子を幼稚園バスにのせてからそれーっと出かけました。
私の場合、新幹線や普通電車を乗り継いでの長旅です。

5年前にもぷわちゃんと一緒に見に行ったことがあります。
下の子供が私から離れ、このようなイベントに出かけられるようになるまで5年かかりました。
念願かなって久々の大イベント!
やっぱり素晴らしかったぁ!
とにかくとても技術・デザインとも素晴らしい作品がたくさんたくさん展示されています。
遠くから見て全体的構図に感嘆し、近くにいってキルティング、刺繍の細かさ・美しさに溜息をつき・・・という感じでした。
一般の方々の作品に加え、普段キルト専門雑誌でしかお目にかかれない有名作家の作品も間近で見ることができます。

私のお気に入りの作品は・・・

Blog200701232

どうですか?素晴らしいでしょ?
このたくさんの小さいお花は、すべてリボンでできているんですよ。
花びらの部分なんですが蛇腹にたたんだリボンでできていて中心部はくるみボタンがひとつひとつつけられています。立体的なお花です。また、ボーダー部分にはビーズをつかったキルティングがほどこされていました。
作者さまのお名前を控えてくるのを忘れてしまったのが残念です。
作者さま、ごめんなさい。

ふだんキルトに縁ののない方でも、きっと楽しめると思います。
一度足を運ばれてはいかがでしょうか?
とってもとっても混んでいますが。
ショップもたくさんでていますよ。
私も少しばかり布を購入してきました。

幼稚園のお迎えの時間に間に合うよう帰りはダッシュになってしまいました。
つきあいで走らせてしまったぷわちゃん、ごめんね。
全然息がきれてないのには驚いたけど。恐るべしぷわ屋■・・・。
今度はもっともっとゆっくり見たい。いつになるかな・・・。

|

2007年1月18日 (木)

ヨーヨーキルト製作中

Blog20070118

今、ヨーヨーキルトを製作しています。
中心部が出来上がったところです。
数週間前から、なんだかとてもヨーヨーキルトが作りたくなったのはなぜでしょう・・・。
前にブルー系の布でヨーヨーキルトを作りましたが、それはぷわちゃんがもらってくれました。長女ななぷうのお部屋に飾ってくれていて、遊びに行くたびに嬉しい気持ちになります。
今回、どんな感じのにしようかとぷわちゃんに相談したら「ベージュ系もいいかも」とアドバイスをしてくれました。というわけで、ナチュラル雑貨にも合うものを・・・と思って作り始めました。
ベースはナチュラル系で全体的イメージはローズ系でまとめたいと思っています。

出来上がったらまたどなたかのお手元へ・・・と考えています。
オークションへ出品するかもしれませんしHPで販売するかもしれませんし・・・。
とにかく出来上がってからですよねっ!
どんな作品になるのか、自分のイメージどおりに出来上がるのか、
すべて未定です。

ちなみに写真の上のほうにちょっと写っている針刺しは、ケーキが入っていた陶器にハギレをパッチワークしてハンドメイドしたものです。陶器に重みがあるので安定していてとても使いやすいです。
軽い気持ちで作ったのですが予想外に手放せないアイテムになりました。

|